パンフレット制作

HOME > パンフレット制作 > 制作項目 > 色校正

色校正・本紙校正について

印刷において、色校正は必要不可欠な工程です。デザイン制作が終了し、校了(修正が終わった状態)紙を見て頂いた後に、色校正を致します。 実際の印刷機での出力と、カラーレーザーでは色味が変わってきますので、イメージ通りの仕上がりに極力近づける為最終的な色チェックが必須となります。
色校正には数パターンありますが、弊社ではDDCP(Direct Digital Color Proofing)での色校正を採用しております。 DDCPはコンセンサス用の用紙での印刷シミュレーションを行う方法で、実際に印刷機から出力された物に極力近い色を事前にお見せする事が出来ます。

DDCP印刷シュミレーション料金表

校正機種名A5B5A4B4A3B3
DDCP出力
(1部のみ)
CMYK
4色のみ
6,000円/1枚7,000円/1枚7,000円/1枚8,000円/1枚9,000円/1枚10,000円/1枚

※実際に出力する用紙は違うので、若干イメージが異なる場合がございます。
※ファンシー系や特殊紙を選ばれた場合、DDCPでの色校正は行えません。

本紙校正

より本格的な印刷物をお求めになる場合、実際に使用する用紙を印刷機に通して印刷仕上がりをご確認できます。 本紙色校正といいますが、納品される商品と全く同じ状態での見本になり、紙質やインクが載る事での厚み等の仕上がりをご確認頂けます。

※弊社では本紙色校正についてはオプション費用となり、DDCP色校正は標準で対応いたします。

上に戻る