チラシ・広告制作

HOME > チラシ・広告制作 > 制作項目 > 形状・サイズ

各種印刷用紙

紙媒体を使う上で最も神経を使う紙質選びですが、大別すると光沢のあるコート系、つや消しのマット系の2種類に別れます。
土台となる紙質の選択で、紙媒体はそのイメージが全く変わってきますし、手にとって見られる方に伝わるイメージが大幅に変化いたします。
紙の種類には、平滑、凹凸紙、コート紙、マット紙、厚紙、薄紙、ファンシー系とありますが、一般的な会社案内を作る場合のお薦めとしてはマットもしくはコート紙の160kgと少し厚めをおすすめ致します。

ファンシー・特殊について

弊社ではファンシー系や特殊紙への印刷も取り扱っていますが、これらの紙は *カンプ が出来上がるまで実際の紙質で作って行く訳ではございませんので、途中で仕上がりをお見せする事が出来ません。 その際、仕上がりと打ち合わせ途中の色味に違いが出ますのでご了承下さい。
また環境に配慮した再生紙、大豆インキなど環境にやさしい印刷対応にも積極的に取り組んでいます。

*出来上がりを確認するためのカラー出力紙